concept about us project process nikki contact
This is an example of a HTML caption with a link.

 

Process

 

Step 1 お問い合わせ
初めに、メール(info@storemuu.com)または電話(03-5879-9085)でお問い合わせ下さい。
直接お会いしヒアリングさせて頂くなど、打合せの調整をさせて頂きます。
建設予定地が決まっている場合は、敷地測量図等、土地に関係する資料をご用意下さい。
建設予定地が決まっていない場合も、土地探しからご相談させて頂きます。

 

Step 2 First Planning
敷地調査を行います。
Step1で行ったヒアリング及び敷地調査より、「First Planning」を行います。
「First Planning」では、ラフプランの作成と合わせ、模型や3Dパース等を作成し、プレゼンテーションをさせて頂きます。
*First Planning料金:5万円+消費税 

 

Step 3 設計監理契約
Step1・Step2より、私たちに設計監理を依頼して頂く場合は、設計監理契約を結んで頂き、
より具体的な設計に進ませて頂きます。
*設計料
[建築]
 全体工事費5,000万円以下の場合:全体工事費x12%=設計料
 全体工事費5,000万円以上の場合:別途相談
[インテリア・リフォーム・リノベーション]
 全体工事費x15%=設計料を基準とし、工事内容により設計料を算定致します。

 

Step 4 基本設計
綿密なヒアリングを重ね、具体的な設計を進めて行きます。
基本設計では、平面図や立面図、断面図、模型や3Dパース等を用いて、打合せを行います。
内外装の材料や設備機器について、大まかな仕様の決定を行います。
基本設計終了時を「Plan Fix」とし、プランの決定とします。
*基本設計完了時に、設計料の30%を頂きます。

 

Step 5 実施設計
基本設計の内容を基に詳細な設計を行い、施工及び建築確認申請のもとになる実施設計図書を作成します。
構造設計・設備設計との調整や、詳細部の検討を行います。
内外装の材料や設備機器について、最終決定を行います。
*実施設計完了時に、設計料の40%を頂きます。

 

Step 6 見積
実施設計図書を基に、施工業者(1〜3社程度)に見積の依頼を行います。
*施工業者の選定については、施主指定業者の場合もございます。
見積書受領後、予算が合わない場合は、VE(Value Engineering)による設計・仕様変更を行い、
工事費の調整を行います。

 

Step 7 建築確認申請
Step6より、設計・仕様変更がない目処がたった状況で、建築確認申請の手続きを行います。
建築確認申請の提出先は、役所若しくは民間の建築確認検査機関となります。

Step 8 工事監理
建築確認申請・工事請負契約完了後、工事着工となります。
工事着工から竣工引渡まで、現場と設計図書の照合確認や諸官庁検査(中間・完了検査)の立会い、
詳細部分の現場打合せ、設計変更対応等を行います。

 

Step 9 竣工
工事完了時には、設計監理検査・施主竣工検査を行います。
検査の指摘事項が完了した後が、竣工引渡しとなります。
*竣工引渡完了後に、設計料の30%を頂きます。

 

Step 10 アフターフォロー
竣工後も、施工業者とともにアフターフォローをさせて頂きます。
リフォームやメンテナンスに関するご質問・ご要望等、
お気軽にご連絡下さい。

 

 

住宅設計の進め方 N houseの場合
住宅設計の進め方について紹介しています。